profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

Archive for 3月, 2019

本会議<3月26日>

25日は、青梅市議会本会議が開会、平成31年度一般会計予算の採決が行われ賛成多数で可決した。
反対者は、緑のオンブズマン、共産党2人、共産党を脱退した1人の4名、賛成は19名
主な反対理由は、①市が導入するit関係委託費②工事等入札の落札率③会議所地代の減免④市のものづくり支援事業補助金の検証⑤特別職のボーナス⑥公共施設再編の方法⑦新エネルギーの導入⑧職員のスキルアップや専門家、など、高い?また、業務の執行や次世代を考えた施策などの意見。
一方、賛成者は、今後の検討を要望しつつも現況を見据えた予算案から賛成する。
また、その他6特別会計予算案も賛成多数で可決した。

10件の陳情審査は、各所管で審査され各特別委員会委員長が報告する。
それに対し、質疑意見が述べられ、採択の結果
「黒沢採石場跡地土壌汚染問題の真相解明を求める」は、不採択
「青梅市議会は、二元代表制を擁護維持で安心する市民生活が行われるよう求める」は、不採択
「公共施設再編に伴う高齢者センター及び保険健康センター(小曽木・沢井)の3施設の2021年までの存続を求める」は、不採択
「アスベスト被害者補償基金制度の創設と全面解決を国に働きかける意見書提出を求める」は、主旨採択
「介護保険制度の改善を求める意見書の提出に関する」は、不採択
「後期高齢者医療の一部負担金の割合を引き上げないよう求める意見書提出に関する」は、不採択
「青梅市議会憲章」策定は、主旨採択
「ケミコン跡地利活用構想の市民ホールに関する」「青梅市内の文化環境保全に関する」「東青梅ケミコン跡地に建設予定の市民ホールに関する」は、全て主旨採択。

今議会の最終日、反対・賛成討論が多数あり、活発に意見が飛び交った。
私は、委員長報告で、青梅市下水道特別会計予算、3件の陳情審査報告を行う。
私を含め各委員長は、自委員会審査結果から反対意見の有無を考察、本会議であたふたしないよう委員長報告に沿った意見書や議事録・根拠を準備し本会議に臨む。
今議会は、4月の市議選を控え、各議員思惑も混じる?意見があり、白熱した議会であったが、無事終了した。

終了後、今季で引退する議員や定年を迎える執行部職員を交え総勢40名程で懇親会を開催
和気あいあい、和やかなひと時を過ごす。
私は、明日から、市議選に向け全力で行う予定から早々帰宅する。