profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問

Archive for 4月, 2015

ガラガラ<4月29日>

昨日の28日は、現在青梅大祭と言われる、住吉神社例大祭神事が行われ出席
例大祭は、毎年4月27日(宵宮)28日に行われていたが、以前米国大統領訪日警備の関係から5月2・3日に、そのまま継続されている。

今日29日は、青梅駅周辺商店街、本町が主だがプラムムカード加盟店が毎月行うイベント「ガラガラ抽選会」が行われた。

プラムカードとは、青梅の梅カード。
お買い物の顧客カードで、買い物額によりポイントが付くシステム
今は、一般的で多くの店で導入している。
もう20年以上前になるか?買い物スタンプが主流だったころ私は、商店会の一員として、ポイントシステム導入を模索
瑞穂町や烏山、三鷹商店街などから運営ノウハウなど聞き取り調査、青梅駅周辺商店街で導入した。

ポイントシステムのイベント仕掛け、多くの店がポイント発行を
これは、経費を少なく、また、実費を後回しできる。
青梅の特徴は、還元イベントの充実、発行サービスは各店に任せる。
このシステムお客様にとっては、よりお得なサービスとなる。
また、多くの店の参加を期待することから、本町と限定せず青梅駅周辺とした経緯もある。

そのイベントが「ガラガラ」抽選会である。
ほぼ毎月1回、第Ⅰ日曜日に実施しているが、4月は、導入月、したがって景品が充実している。
毎回同様の内容のなか今回は、特別に5000円の商品券25本当る仕掛けから、よりお得になっている。

私は、毎月この抽選会を担当している。
準備などだが今回は、多くのお客様を見込み抽選会を手伝う。
「ガラガラ」抽選機を回すしぐさ、お客様の「癖」が出て非常に楽しかった。
満点カード1枚で5回抽選ができる。
したがって、最低5回は廻す。
平均で20回位廻すか?100回以上回すお客様もいる。

今日青梅街道、青梅駅前を通過した車の皆様、角で何をやっているのか疑問を持った方も多くいたでしょう、この催しを行っていました。