profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

Archive for 6月, 2013

近況<6月21日>

都農林高校が統合して青梅総合高校になって6年?が経った。
1万数千名の卒業生を排しながらも農林同窓会は、校名廃止に伴い解散、新たに青朋会を立ち上げ、その総会に出席した。
20名位の出席者、私より10年位先輩の方々が主の集いのなかで4名の顔見知りが居た。
日の出の議員が主になり、趣味の碁の大会でご一緒になる方などが会運営に携わっているようだ!
来賓として青梅総合高校同窓会長が出席された。
まだ、19歳大学2年生、現役の頃は、和太鼓部の部長をしてたそうです。

私が商店会長時代は、農林校に青梅本町朝顔市(今年は7月20・21日青梅駅前)で販売する朝顔を委託栽培して頂き、毎年この時期に苗の育成状況や出来栄えを見に行った。
変更に伴い、クラブ活動で朝顔づくりを行うようになり、10年ほど続けていた地産地消・産学連携の先駆けの事業だが委託を辞めた経緯がある。
また、和太鼓は、現在も商店会の催事で出演のお願いなど、同校の校名は変わっても様々なところで連携・協力関係を続けている。

青朋会総会だが、同窓会の事業活動として、何か記念になるような事ができないか?など話題になる。
林業経営の専門家もおられ「青梅の森」に関し何かできることを模索しようと話が盛り上がる。
私も行政の立場として、また、個人的な意見等発言の機会が与えられ後日、市にこのような動きがある事を伝えた。