profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問

Archive for 8月, 2012

9月議会Ⅰ<8月29日>

「財産の無償貸し付けについて」9月議会の追加議案として送付された。
この議案については、東青梅駅南口駐輪場の運営を民間業者が行おうとすることから、同周辺の放置自転車防止策としての措置です。
地方自治法第96条第1項第6号の規定に基づくことが提案理由。

目的は、自転車等の放置防止を図り、市民の良好な生活環境を確保することで、自転車等駐車場を整備するため、市有地を無償で貸し付ける。

提案理由については、私有地を適正な対価なくしてこれを譲渡、もしくは貸し付けることからで、目的については、自転車等の放置防止策の一環。

さて、この議案について私は、2つの点から質疑を考えている。

1つは、業者(市が関与しない)に無償貸与することです。
業者は、自費で自転車置き場を整備し有償で利用者に貸し付ける営業を行う。市は、市の施策に反映しているから(市民サービスの一環)無償との考えもできるが、特別な事情などを除き一般的に市有地での営業活動は自粛が原則、それに反することの是非を問いたい
詳細については、料金や経営に市がどのように関与出来るか?
有料駐輪場設置でどの位放置自転車が減じる?
駐車料金を安価にするための無償貸与なら現状の方がより利用者のためになるのでは?
商店街振興のため、私有地を組合に有償で貸与し有料駐車場を運営しているが、それとの整合性について?
6月議会、民間業者(自転車預かり所)の経営を圧迫しそのことについて遺憾ですと答え、今度民間業者に土地を無償貸与して経営を託す政策変更?

もう1つは、有料駐車場設置で放置自転車が減少するかです。
青梅駅、河辺駅、東青梅北口が有料化されることから南口もとのお考え、また、景観上からの考え方もあるとは思います。しかし、目的は、放置自転車対策、その考えでの効果予測について?
有料化することで、余計放置自転車が増えないか?
取り締まりの強化が生じないか?経費の増大や買い物・塾通いの自転車の取り扱いなど指導が厳しくなり庶民生活環境に影響を及ぼさないか?(規制強化による弊害)また、それにより業者の利益と直結すること?など

この様な視点から慎重に審議を行いたいと考えている。