profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

Archive for 5月, 2012

挨拶<5月27日>

第51回青梅市環境美化大会が開催され、私は、山﨑委員長の代役で来賓として出席する。
各種団体等の表彰が終了し来賓の挨拶、このようなあらたまった席での来賓祝辞は初めて、したがって、どのような挨拶ができるか?
挨拶について聞き手側にいたことが多く、「解り易く」や「短く」と常々思っていた。
しかし、言わなければならない事も多く有る事に改めて気付く。
そんなことから、記念すべき第1号挨拶の全文を紹介。
「自己紹介とお礼」
青梅市議会環境経済副委員長の「えのさわ」と申します。本日は、環境美化大会にお招きいただき、有難うございます。
「出席理由」
当委員会の委員長が所用により本日欠席ですので、変わりまして一言ご挨拶を申し上げます。
「内容1」
私ごとになりますが、先だって青梅駅周辺の事業系ゴミ置き場が、深夜不審者によって荒される一寸した事件がありました。幸いにも早朝その犯人と思われる不審者は、取り押さえられましたが、ゴミ置き場や出し方についてなど考えさせられることです。
「内容2」
また、小さなお店をやっている関係から、地元商店街の一員として、店前や道路の清掃、花壇の手入れなど行っています。
地域の方々に愛される商店街であるため、当たり前と考えておりますが、
「問題提起」
なかには、どうして自分たちがやらなければならないのかと疑問を投げかけて来られる方もあります。
この場所は、皆のもの、綺麗である事は自身も気持ちよくいられることでもあり率先して行うよう話さなければならない社会情勢になっています。
「感謝」
このような、身近なところの環境美化、環境美化推進委員の役割の大切さを改めて感じることです。ゴミの分別・減量・資源の有効利用など、重要な取り組みと考えております。
「市議の立場」
市議会と致しましても、これらの課題に協力し、皆様と一緒になって取り組まなければならないと考えております。
「〆」
最後になりましたが、ご出席の皆様方の益々のご健勝と、ご活躍をご祈念いたしまして、ご挨拶といたします。