profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

Archive for 1月, 2011

青梅駅前イルミネーション

青梅駅前のイルミネーションは、毎年11月末より正月にかけ点灯、道行く人や青梅駅利用者に大変喜ばれています。

そもそもこの取り組み、今から14・5年前より、商店会活動の一環として行う。最初は、街路樹の銀杏に佐々木さんに登ってもらって取り付ける。2~3年後より小林看板店に協力して頂きクレーン車を利用して取付けていました。

当時のイルミネーションは、大銀杏に取り付けた弊害、外し方の問題でも有るが、球切れ、断線も多く、会員の久保家電船木さんに、全て点検して頂くご苦労を願っていましたが、再利用率が低かったことの思い出が在ります。その後、駅前ロータリー内の大きな街路灯や植え込みに飾るようになる。

LEDが主力になった今日この頃、各地競ってイルミネーションが豪華に、その見栄え豪華さは、お金のかけ方によることが大きく、対抗手段はとらず商店街の、季節感の演出と青梅駅利用者や来街者へのおもてなしとして今も続けている。

イルミネーションはそのデザインと同時に電源の供給も大事なことで、当初は、会員商店の協力で、駅前に飾るようになってからは、青梅駅舎の協力を頂いておりました。また 3年前よりロータリー内に青梅駅の協力で電気配線をして頂き活用しています。

色々な方々の協力があって続いている青梅駅前イルミネーション飾り、3年前は、明星大学の生徒がデザインと設置を、イルミネーションだけでなく、その周りにオブジェで飾る見事な出来栄えでした。

今年のイルミネーションどんな形・デザインが出現するかお楽しみに!尚 毎年11月末、取り付けをします。この取り組みの協力者も募集しています。様々な部署で協力頂ける方、早めの連絡をお待ちしています。