profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

Author Archive

電源切れ<1月15日>

昨日の議運は、個人情報などプライバシーに関する関係から秘密会とした。
したがって、そこでの意見や質疑等、公表できないことのご了解を

市議を含め国会議員など議員は、責任を持った言動や行動が身上
まして、本会議での質疑においては、直のこと慎重に言葉等を選び発言する。
この問題は、個人の資質の根拠を示したものだが、自身の資質が疑われる問題でもある。
そうならないためには、発言者の意見そのものの真意(法等にも則った)が重要と考える。
私は、常日頃からこのブログも同様に考え発信しているが、時々、誤字脱字などの失敗もある。

午後は、久しぶりにM市議と将棋を楽しむ。
戦績は、1勝3敗、なんとなく良い勝負と思われる方も
しかし、勝ったのは、2枚落ち、飛車・角落ちの何れか一枚落ちは負けた。
私は、市文化祭将棋大会の下の方のクラスに毎回参加、平手戦で一回位勝てるのだが?
多分、M市議は、市内アマチュアの中でも強い方?と思う。

夜は、始めて市職労の集いが市庁舎7階で催され参加する。
来賓は、市長や教育長など市の幹部職員と自治労などの方々、市議4名も参列した。
労組側は、本庁だけでなく病院や多摩川競艇の職員などが参加。
一寸メーデーの催しに似た雰囲気なのか私は、そのような集いに参列したことが無く新鮮味と自治労の置かれている複雑な立場を感じる。
帰り際、携帯が鳴らなかったことを思い出し見ると、議会中は、電源を切るがそのままだった。