profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

セリエAなど<3月30日>

外出等自粛要請が出た土日の青梅駅周辺、天候の影響もあったが観光客を含めても人通りは、殆どなく静まり返っていた。
昨日の小雪交じりの雨もすっかり上がった月曜、窓から見える大岳山周辺の山々は、雪化粧している。
先だっての雪、御岳山周辺では、20センチ位の積雪があったと聞く、今回も同様なのかと思いが馳せる。

今日のスポーツ紙(報知)一面は、イタリアなどで活躍するサッカー選手がコロナ対策について語っていた。
このウィルスは、大変脅威との認識を持ち、若いから安全では無く自分や家族など廻りの方を考えた行動をとるよう語っていた。
今まで私は、経済対策と一緒に外出禁止等、都知事や政府、首相のリーダーシップで、このウィルス感染阻止を早急にと訴えてきた。
しかし、昨日のTV討論などニュースを見ても首脳の見解と早急にの温度差があるよう感じてならなっかった。
今世間で起こっている国民自ら明日の生活よりウィルス感染防止の道を歩み始めている機運の高まりは、政治不信だけでなく人間不信に繋がる。
地方議会議員の私は、出来ることに限りがあるなか情報収集に努めている。

コメントをどうぞ