profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

青梅寄席<2月10日>

昨日は、三遊亭歌二師匠の独演会が千ヶ瀬の宗建寺で行われた。
歌二師匠は、青梅生まれの真打、青梅後援会が主催、会員限定の催しで50人弱の方が寄席を堪能する。
その後、師匠や前座を務めた方々を交えた宴席が設けられ更に盛り上がり笑い渦だった。

私が一番印象に残ったのは、師匠の話より前座の方の物まね、平成天皇のしゃべり方だった。
師匠の好評は、彼は歌は今一だが研究熱心で時世の話題も俊敏に取り入れ自分の物にしていると高く評価

この会の会長は、青梅駅近くの店主、観客も旧知の方が多かった。
宴席で私の隣に青梅日中友好協会の方が、正月、天覧相撲をテレビ観戦、行事のすぐ後ろに似た人が?
聞いてみると、本人だそうで国技館升席の仕来たりなどを聞く。
また、私服で解らなかったが反対側に市内農協関係の方が居られた。
その方とは、当人は忘れているかもしれないが10年ほど前、市の経済について数名で話、私はそのことが「ずーっと」脳裏に在り、また、数日前、青梅商工連盟入会のお誘いも重なり、何か昨日のことのように思い出す。
出席者の多くが、様々な団体等の会合の席でよく会う方々、一つの娯楽催しから普段着でしゃべれ有意義な一日を過ごせた。
一寸残念だったのは、金刀比羅宮月次祭と時間が重なり行けなかった。

コメントをどうぞ