profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

金比羅サロン<1月10日>

昨日の金刀比羅宮宵宮祭は、始めて参加の3名を含み12名が集う
このお宮の例祭、一寸変わった処がある。
普通、氏神様が祀られるお宮の例祭は、地域の方々が氏子としてなど多数、主に集うが、ここは本町でありながら、神官役ご夫妻と私の3名が当町、後は市内外から集まる。

また、神事(30分程度)が主な行事だが、その後行う金比羅サロンを皆楽しむ。
神官役の斎藤先生の話は、前市文化財保護会長や国文の教鞭を振るうなど、市内の歴史等に詳しく、市主催の文化講演は毎回満員になる人気講師の一面もある。
私もこのサロン10年程聞いているが、毎回テーマが変わり楽しむと同時に、司会進行役を担っている。

昨日は、勝沼神社の神官が参加、神社や乗願寺村についての話で盛り上がる。
勝沼城址や三田氏の話から嘗ては、村の力、領域が強く広かったことや三田氏の菩提寺など、今後、この研究を進めると、市史にも影響がありそうなワクワクする話だった。

この金比羅サロンは、嘗て市内在住の芸術・文化愛好者が集っていた再興の側面も併せ持つ。
したがって、巫女舞や伝統文化の奉納だけでなく軽音楽や絵画の展示講演も併せ行うなど地域限定ではなく広く門戸を広げている。
毎月、9日の夜、宵宮祭後に行っています。興味のある方は、是非ご参加ください。
尚 トイレがない事とハイキングコース沿い暗い夜道を覚悟して下さい。

コメントをどうぞ