profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

主張<12月7日>

昨日、多摩グーでは、小中学生の主張大会が開催、見学に行く
13時半開始だったが、一寸遅れ14時になってしまった。
客席は、ほぼ満席で、小学生の部が終わり、中学生の部を見た。

約10名程の生徒が、それぞれ自分の思いを「タイトル」に
そのタイトルにした自身の体験や思いを語り、考えをまとめ発票する。
ピースメッセンジャーとして広島に行き、戦争や原爆の悲惨さなどを知り、平和の尊さや2度と戦争を起こしてはいけないため、私は何をする。
また、「いじめ」については、中学生の目から見た解決法を、「コケ」を通し過疎化からの脱却に地場産業の振興をなど、皆さん自身の思いを分かりやすく主張していた。

この催しは、毎年行い、観客は教育関係者や父兄など関係者が多くみられたが、タイトルや文章の作り方、発表の仕方、生徒たちの身近な課題への対処など、様々な学習だけでなく生活対応など盛り込まれ、企画・主催した方々の思いが伝わる内容の濃いものと私は捉える。
あえて言わせて頂くと、もっと広い会場で、教育関係者は元より、多くの児童生徒にも見て頂きたかったと思う位、良い催しだった。

コメントをどうぞ