profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

青梅市議会開会<6月5日>

31日から青梅市議会は開会、6月3日が私の出番、質問準備のため毎日、調査や原稿づくりを行っていた。
今日は、もう、6月の5日、一般質問は、4日で全部終了6日から常任委員会等開会する。

今議会の一般質問に、4名の新人議員の中2名が質問した。
私の感想を、共産党新人は、理路整然と質問され新人離れした印象
政党色?自身の考えの一般質問は、行政の計画や現状と乖離があるよう感じる。

また、国民民主新人は、自身の病歴とその体験から質問、質問内容が詳細で病院管理者答弁は、病院事業の正当性を述べるに留まる。
一般質問を私は、市民のための市議の役割の一つとして、詳細から市政の変革や発展を促し、方針や方向性に言及と考えている。
今議会、一般質問最終日「K議員」の質問に答える形で浜中市長は、次期市長選に出馬の意向を明確に示された。

また、私の一般質問は、市文化交流センター駐車場料金が他市施設と比較し大幅なに高いことの是正を、また、新文化ホールの建設推進を、質問する。
市文化交流センターについては、共産党のM議員が、稼働率が低いなど質問する。
また、新市民ホールは、他に2議員も質問される。
詳細等、後日記載する。

この5月完成した市文化交流センターは、地域の拠点など多方面から再検討する必要があると私は感じている。
一つに、施設の使い勝手
また、現在青梅市民センターの自前施設は、天ヶ瀬体育館だけで、事務室など無い状況の改善と弊害?
また、市内の同様施設と比し割高な使用料は、現在新しく利用者もあるが、今後どうなるか不安?
また、旧青梅に残された美術館と並ぶ施設、日々多くの方が利用され旧青梅の産業等発展に繋がりを望まれるが?。
また、私が質問した駐車場の問題は、市施設に併設される駐車場の多くが無料、総合体育館など一部有料だが、その駐車料金が大幅に割高?、駐車場地はともに市所有なのになぜ、など

コメントをどうぞ