profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

清掃<8月5日>

多摩川一万人の清掃大会、私の住む本町地区は、3年前より近くの道路などの清掃になった。
以前は、大柳プール脇に集合、多摩川河川敷がエリアであったが、第一日曜が永山花火大会翌日、その通路に当たる道路の美化となったようだ
私は、大会本部が御岳で、所管する議会委員長から、昨年よりそこに出席する。

御岳渓谷大会本部には、この大会主催者、水と緑の事業団や市関係者のほか、河川管理者、消防所長、自治会関係や青信などのボランティア団体等の皆様が、多数集結し御岳渓谷周辺の清掃活動を行った。
大柳周辺の多摩川清掃の時もそうであったが、河原のゴミ散乱が少なくなったよう感じる。
ゴミの持ち帰りなど、川遊びに来られる方々のマナー向上や気づいた方が、率先して美化活動を行って頂いていると想います。ご苦労様です

かなり古い話になるが、昔この日に、煙霧消毒をしていたよう記憶している。
河辺8丁目に住居を移した時、即、隣組長、近くのドブ板と言うよりコンクリなどの蓋を外し、側溝の掃除を兼ね行っていたよう記憶する。
また、家庭でも要望により、床下や家周りに薬剤の散布を行っていた。

何時から無くなったか定かでないが側溝清掃は、かなりの重労働だったことだけ覚えている。
現在、防虫のための薬剤散布は、色々な理由から近隣市町でも見ることが無くなった。

高校野球甲子園大会も始まった とにかく暑いこの夏、プール授業も休止するところが多数あるなど、自身の体調管理には、くれぐれもご注意して頂くよう願います。

コメントをどうぞ