profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

ポンプ操法大会<6月3日>

3日の日曜日は、青梅市消防団ポンプ操法訓練審査会が、交通公園で行われ出席。
出場選手は、指揮者を含め消防ポンプ車の部が5名、小型動力ポンプの部が4名で行われた。
2年に一度のこの大会は、市内消防団8分団37部が参加、出初式・任命式同様、全団員が参加する行事
開会式が8時から閉会式が3時より開始で天候も良く時間通り進んだ。

審査会出場選手は、4月ごろから日夜訓練を行って来た。
整列・動作・発声など、普段見慣れないきびきびした動き
選手以外の団員も、日々訓練のサポート役に徹し、大会でも出場準備や片付け等に参加。
この大会が、消防団員の絆づくりに大きく役立っていることが垣間見えた。

大会出場チームの審査は、どの部が優秀か甲乙つけ難い
審査方法は、東京都消防訓練所が定めた「消防団員実施訓練指導必携」に基づき行われた。
また、この訓練の目的は、消防団員の平素の訓練意欲と士気高揚に努め、火災防御の基本である操法技術の向上および団員の自覚と資質の向上を図る。である。

結果は、総合の部で第3分団が優勝、第2分団が2位・3位に、第8分団
また、消防ポンプ車の部優勝は、第3分団第1部、以下、第4分団4部、第2分団5部
小型動力ポンプの部優勝は、第2分団4部、以下、第8分団3部、第5分団3部
表彰は、各部の1位から6位と優秀2部、総合を合わせて17チーム
私は、この大会を始めて最初から最後まで見届る。

コメントをどうぞ