profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

キネマ通り<4月25日>

今日は、住江通りの拡幅工事進捗状況等について、近隣住民の意見を聞く。
現状は、一軒の飲食店があり、工事が中断模様である。
その移転も本年6月解決予定から本年度は、鉄橋下側の道路下埋設物の工事が始まる。
また、そのことで鉄橋下が相互通行のめどが立ち、JRと鉄橋の建て替え課題、形状、工期等の協議が進められる。
その決定で鉄橋土台の位置等が決まり、また、一小(緊急時避難所)への取り付道路計画も同時進行、その後、用地買収等を行い工事に着手になる計画である。

この計画は、そもそも昭和30年代に都市計画道路決定された道路の拡幅工事
市内には、まだ、同様に決定され未着手の道路が多々ある。

キネマ通りの話に戻るが、近隣住民等に工事予定や今後の計画などの説明を行うよう申し入れる。
市では、近々に説明会を実施するとのこと

また、(仮称)新生涯学習施設建設に伴い、隣接の道路を車両通行禁止にしたことの説明に総務部長と施設課長が来た。
工事現場は、規定の土止めをし解体・建設工事から隣接地の掘削した結果、隣接道路の地盤低下が発生、通行禁止にする。
その影響について近隣住民等へお知らせを配布し協力依頼を行う。
原因については、地下水脈等が考えられ、その対処策を講じ工期も現状変更なく行われる予定と聞く。
私は、下流に位置する井戸等への影響に配慮するよう伝える。

コメントをどうぞ