profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

視察<2月17日>

2月13日~15日市議会常任委員会環境建設委員会では、梅生産や観梅の実態調査のため和歌山県南部市等に、また、中活の実態調査のため東海市などの視察に行った。

始めに梅干について、詳細は後日記載しますが、南部市を視察して大きく考え方が変わった。

梅干しは、「しょっぱい」「酸っぱい」が当たり前、テレビや漫画に出てくるイメージ、想像しただけで口の中が反応する私の認識、考えが大きく変わった。
また、梅の樹木についても育て方、梅のもぎ(収穫)方についてもである。

青梅に植えられている梅の木と南高梅では、梅の木の種類が違うことは認識していたが、生産する梅干しに対するイメージがこんなにも違うとは考えもしていなかった。
南部町の南高梅の梅干しだけが違うのかもしれませんが?
今回の視察「百聞は一見にしかず」この認識の違いが分かったことだけでも、有意義なものであった。

青梅市とあきる野市を含めたくらいの山や農地、一面南高梅生産に充てられる梅の木。
どこを見ても梅林、梅園見学にドライブコースが設けられている位である。

今週も毎日議員活動などスケジュールがびっしり
個別の視察で得た知識等、随時記載して行きます。

コメントをどうぞ