profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

多摩川競艇<8月21日>

昨日、多摩川競艇場へ行く。
我が家の恒例行事「夏の遠足」で、ゴールデンウィーク、正月の年3回実施している。

一人息子の長男は、大の公営ギャンブルファン、20年程前から続き恒例に
迫力あるレースや場の雰囲気が好きで、ネットでも時折見ている。
場に居る時間は、食事込みで概ね3・3時間で3・4レース観戦する。

競馬場は、東京・中山、大井へ行ったが、広すぎ見て楽しく無く、オートは、うるさすぎる。
その点、競輪と競艇は、見ていて楽しい。
以前は、競輪が多く関東の他、弥彦や向町へ行ったこともあった。
近ごろは、競艇場へ、多摩川が殆ど、以前、ソフトバンクの試合を見に博多へ野球を見ないで競艇場へ、また、甲子園の高校野球観戦、暑くて芦屋競艇へなど、全国の競艇・競輪場の半分位、長男に附き合っての楽しい思い出

私のギャンブル経験を、青梅駅前に「太陽」が在った頃、毎日行くのが日課に
また、中央競馬も電話投票開設時ころ「競馬エイト」を配達して頂き毎週1レースから、競馬を追いかけると一年が速い事も体感
場へは、競輪が多く、車券が買えない位混んだ正月の京王閣、コーチ屋に初めて遭遇の大宮が思い出深い
しかし、パチンコは、20年位やらないしやりたいとも思わず競馬も同様である。
したがって、なかなかギャンブル依存症の理解が出来ない。
当事者等より色々話を聞くが今の処私は、個人の意思の問題で病気ではないと想っている。

場は、学校が夏休みのせいか、子供連れのお母さんの姿を多く見かけ、また、お年寄りも少ない気がした。
広い場内は、閑散としクーラーが効いているよう感じられる一寸涼し気
主催者側としては、本場も賑わい、このような状況を良とはしないが、売り上げは、伸びているようだ!
電話など本場以外での売り上げ増と考えられる。
舟券投票者のニーズに沿った策ができるよう、担当常任委員会の副委員長としても努力してまいります。