profile
1950年12月20日生まれ
青梅市議会議員
趣味:ソフトボール、囲碁、将棋

<挨拶/市議としての考え方・心構え>
私は市議の役職を
・「課題を一緒に考え行動を興す」
・「市民の要望等を行政に伝える」
・「市政のチェック」
と大別して三項目と捉え、支持者の意向を尊重した行動をしています。
>>>続きを読む

青梅商業協同組合(元理事)
青梅大祭実行委員会(街商・環境担当)
青梅だるま市保存会(街商担当)
青梅懐かしの映画上映委員会(元委員長)
日本会議(全国組織)監事
金刀比羅神社崇敬会役員
将棋連盟顧問
過去の記事

青梅宿を終えて<11月22日>

17・18日に行われた第28回青梅宿アートフェスは、天候にも恵まれ無事終了しました。
16日早朝から準備、実施両日は、駐車場案内や出演・出展者との当日打合せ、くじの景品陳列など、大忙し
19日は、片付けや挨拶回りなど3時で終わらせ、4時から12月議会の調整会議に出席する。

20・21日の火・水は、所管事務調査で「大規模災害時の行政の役割」広島市等へ視察に行く。
広島市は、平成11年、豪雨による土砂災害に遭われ、それが契機で全国的に土砂災害ハザードマップが作られる。
また、2年前にも土石流が発生、多くの住民の方がお亡くなりに、また、被災された。
その現場や市の関係者から状況等伺う。
翌日は、本年7月呉市を襲った土石流と水害の現場を視察
まだ復旧は手つかずの状況から、廃屋となった数々の住宅を
また、市民センター長から当時の状況等伺う。

両市の視察を終え感じたことは、両市の住民とも、ここは大丈夫と信じ、また、災害発生時は自分の身は自分で守る自助だよりを痛切に訴えていた。

翌日の今日22日だが、正午が12月議会一般質問の締め切り、早朝より草案作りを行い先ほど提出。
今回は、市の経済対策について、産業振興・まちづくりへの関与・市政への影響の質問をする。